So-net無料ブログ作成

オール歩合制の給料は最低賃金法に違反しないのか? [仕事]

オール歩合制の給料だと成績がひどいと、まさに地獄で、1円すらもらえないので桃花スリム 便秘に効くお茶を買うこともできない、というケースだってあるのだ。

「でも、これって最低賃金法に引っ掛かるんじゃないの?」
そう言う声があるのも分かる。
一般的には、「歩合」とは基本給にプラスされる職能給のことで、その基本給は労働時間によって、使用者を拘束した場合は当然生まれるのである。

ここでT君の例をおさらいしてみたいと思うが、もし、この10時間という労働時間が拘束されているものであれば、当然基本給は必要。
プラス1日8時間以上の労働となると、時間外賃金、いわゆる残業代がつきバターコーヒーの効果も分かるはず。
しかし、これ実は就業規則にはない労働時間なんじゃないのかな。
nice!(0) 
共通テーマ:仕事